○○ STEP 11 ○○

〜札を覚えよう(その10)〜


《 復習  》  〜百枚の札をおさらいしよう〜

 「あれっ?!」と思われる方もいると思うが、百枚を一通り覚えても「〜札を覚えよ う〜」は続くのである。最後に全ての札を暗記したという確認をしなければ課程修了とは いかない。

 さて、あなたの前に取札だけ百枚用意してほしい。上の句が同音で始まる札がかたまら ないようによく切ろう。目の前に散らしてガサガサと混ぜるのもよいだろう。とにかく、 充分にシャッフルしたら、裏返して一山にする。そして、一枚ずつめくりながら決まり字 を素早く言っていく。忘れた札、つかえた札は別にして、全部を正確に言えるようになる まで繰り返す。一度も、とちること無しに一回で百枚を全部言えるようになったら合格で ある。

 なお、第吃瑤良嬾燭箸靴董峅爾龍膾引」をつけておくので、ステップごとの「決まり 字・下の句対照表」とともに札の復習に役立てて欲しい。次のステップからは、いよいよ 競技かるたの「競技方法」「ルール」についての説明を始めよう。


○○ 「歌留多攷格」目次へ戻る ○○